南西ハメ・ミュージックデイズ Forssa

06.16.2023–07.08.2023

フォルッサとその周辺地域で音楽が広がるのはすでに42回目。コンサートはフェスティバル期間中、毎日どこかで行われています。その質の高さを象徴するかのように、出演者リストには、クァルテット・ディ・クレモナ(Quartetto di Cremona)なども名を連ね、彼らの3つのコンサートのうちの1つは、このミュージックデイズのために作られたカレヴィ・アホ(Kalevi Aho)作曲弦楽四重奏第4番の初演です。南西ハメ・ミュージックデイズ(Lounais-Hämeen Musiikkipäivät)の協賛団体であるムジカ・カレヴィ・アホ(Musica Kalevi Aho)の協力のもと、ハルキフ歌劇場交響楽団と国防予備軍軍楽隊も新しく参加します。イベント会場としてはヌータヤルヴィ・ガラス村にあるムード溢れるウルヤラという鉄工所跡地を真っ先に挙げることができるでしょう。その他にも以前から知られているヨキオイネン・マナーハウスやタンメラにあるサーリ公園なども、多くの観客と演奏者の皆さんをお待ちしています。

クラシック音楽  | 
ジャズ
 | 
演劇
 | 
現代音楽
 | 
視覚芸術
 | 
軽音楽
 |